読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同調からの脱却

気になったことを題材に

保育士辞めて3年経つけどこれからの保育について語ろうと思う1

保育士を辞めて3年になります。

辞めた理由は3つ
1.激務
2.劣悪な職場環境
3.絶望的な将来性

これからの保育園に求められるものを2つあげます。
1.資格がない人が働ける職場
2.公園の敷地を有用して園をつくる

以上になります。

まず辞めた理由から書いていきます。
内容が長いので5回+αみたいなか形で書いていきます。
1.激務
僕が就職した園は株式会社が作った保育園でした。

要は最近流行りの企業主導の保育園です。

勤務時間は朝6時~夜9時までみっちり休憩無しです。

お昼が休憩となっていますが、子供の面倒や毎日書く意味があるか

皆無な日誌を書き続けて、昼寝している子がSIDS乳幼児突然死症候群

を起こしてないか確認して、体温計って、担当クラスの整理整頓掃除して

職員会議して、行事の制作を行うとっても休憩とは程遠い内容。

もちろん残業代なんてありません、朝6時から働くと定時が午後2時30分くらいに

くるんですが、その後無理やりタイムカードを押させられて、園長先生様に私を奴隷に

してください(お手伝いをさせてください)と頭をさげて懇願することが絶対なのです。

こんなクソみたいなことなので定時も過ぎたし帰ろうなんて甘い思いは通用しません

職員出入り口に先輩保育士が仁王立ちして「なんで帰るの?」の一言で不奴隷宣言へ、戻るになります。

ちなみ企業が持っている園がたくさんあり入社式を終えるまで担当の園はわからず

いざ蓋をあけると通勤時間往復3時間ほどかかったので帰宅は23時頃でした。

帰ると残った行事の制作等々を行い就寝は午前2時ごろ起床は午前4時ごろでした。

そんな生活を送り1ヶ月で体重が16キロほど痩せました。元の体重は身長170センチの

標準体重64キロほどだったので、気づいたら体重は48キロ

結果にコミットしないライザップの完成です。

体重が減る分には体調の悪化等があったものの子供が好きや担当クラスの子供が可愛くてなんとか

やり過ごしました。

しかしこれは地獄の幕開けだったんです。


保育士一問一答問題集〈’16年版〉

保育士一問一答問題集〈’16年版〉