読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同調からの脱却

気になったことを題材に

図書カードNEXTに失望した話

お題「プレゼント」

いいかこれから書くのは、図書カードを管理している会社へのプレゼントだ!!

徹底的に図書カードNEXTについてぶっ叩くけど覚悟しろ

そして改善点のプレゼント書くから今すぐ作りなおせ!

f:id:tphspeedhop:20160817182248p:plain


図書カードNEXTについて知ったのは東京から友人が来て札幌案内してる時の地下鉄の広告でみた

その時は図書カードNEXT新しくなったくらいの情報しかなく、ふざけた広告だしてねーって友人と話してた。

冗談で残高確認できるだけの進化だったらマジくそだよねーとかいってたんだけど、

今日図書カードNEXTのサイトで新機能みたら驚愕した。

俺の言ったことそのまんまやん!!!

こんなクソみたいな改良で一新する広告だすとか

マジAmazon叩く前にてめえらの顔を砕けるまで自分でなぐってください。

それくらい今回の図書カードNEXTはクソです。

まず改良は1つ改良は残高確認機能だけなこと

なめてんですか

しかも確認にはQRコードでサイトに行きIDコードとPINコード合計20桁を打ち込むとか

馬っっっっ鹿ですか

しかも残高確認はスマホとPCと店頭のみ

もうね馬鹿ですか

ここからは図書カードNEXTの本来あるべきだった機能書いていきます。

1・カードはICカード化で無料配布かデザインを超有名デザイナーにまかせて有料化

2・チャージはカードとギフトカードと店頭でチャージできるようにする

3・図書カードNEXTはコンビニ・書店・オンラインショップ(Amazon紀伊国屋電子書籍の類すべて)にすべての店に対応

4・購入履歴からそのカードで購入履歴があるものは以前の購入履歴がある注意がでるようにする。コミックや雑誌の2度買い防止&カードへの依存度高める

5・その他コンテンツと連動(全国の書店をめぐると店舗数で限定アイテムプレゼントとか)

6・本のフェアであるプレゼント応募もカードから行える

これくらいしないとAmazonとかに勝てませんよ!!