読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同調からの脱却

気になったことを題材に

激辛カラムーチョ

お題「今日のおやつ」

カラムーチョ激辛ホットチリ味
辛さ8倍


カラムーチョって好きなんですよね、マツコさんもマツコの知らない世界で「これは酒のアテよ」って連呼していての通り、本当にビールによく合うんですよ。

たまに安売りしてるの見るとまとめ買いするほど僕もファンなんですが、昨日激安の殿堂ドンキホーテで見つけたのは上記のカラムーチョ、安売り1袋90g入りで100円と安かったので買ってみました。

amazonだと箱買いしても1袋200円と倍の値段ですね。
ただこの商品買う時に注意したいのが、パッケージにもある通り辛さが8倍なんですよ、けどねノーマルこカラムーチョってそんなに辛いですか?8倍っても大したことないんでしょって気持ちで買ったのが甘かったです。

ビールに片手にパッケージ開けて激辛カラムーチョを口に入れた途端、凄まじい辛さに襲われました。秋の夜の北海道はもう冷えているのに汗が止まらんTシャツがぐしょぐしょになってしまうほどに。

この辛さ本当にヤバいです。暴君ハバネロってのが再販されていますが、現在再販されているのは最初に発売された時より辛さがかなりマイルドになってるんですが、激辛カラムーチョの辛さは発売当初の暴君ハバネロレベルに辛いです。

東ハト 帰ってきた暴君ハバネロ 56g×12袋

東ハト 帰ってきた暴君ハバネロ 56g×12袋

暴君ハバネロ発売当時会社の先輩のおごりで飲み会の買い出し行って、暴君ハバネロを大量に買って罰ゲームでめちゃくちゃ食わされるレベルの代物でした。

それくらい激辛カラムーチョはヤバイです。
辛さの耐性がかなり強くないとオススメできません。

それにしても2袋買って来たけど残りの1袋どうしょうかな、とてもじゃないけど、もう一袋は開けられない。